TOP > 相談者の声 > ストレスのない普通の生活を手に入れることができました。

相談者の声

ストレスのない普通の生活を手に入れることができました。

2021/1/16更新
関東在住 40代男性 会社員 N.Nさん

ストレスのない普通の生活を手に入れることができました。

Q1:あなたが受けたカウンセリングメニューはなんでしたか?

毒親脱出サポート
 

Q2:当初、どんなことに悩まれていましたか?

毒親との同居です。

母にはほかに身寄りがなかったため、当初、同居はやむを得ない、避けれないことと考えていました。

同時に片親ということもあり、母が孤独を感じているであろうことへの同情心もありました。

だから、今までの理不尽な仕打ち(過干渉や暴言、家の中での破壊行為等)をしてきた人だけど、私も耐えていかなければならないと考えていました。
 

Q3:脱出サポートを受けようと思ったきっかけはなんでしたか?

同居をはじめてから母による度を過ぎた言動が目立つようになり、いよいよこちらの人権・生活が理不尽に傷つけられているという事実に我慢の限界を越えたものの、母に問題があって私が傷つけられているという考えが100%正しいという確固たる自信もなく、自分では脱出の方法も分からなかったためです。
 

Q4:脱出サポートの存在を知ってから申し込むまで、何か躊躇したことはありますか?

当初、母と別居することなんてできないんじゃないかという諦めにも等しい感情がありました。

成功報酬という訳でもなく、半信半疑な気持ちでサポートに申し込むには設定金額が高いと感じたからです。(すみません。)
 

Q5:それはどうやって解消されましたか?

川島さんとの会話を通じて、自身に固有の背景はあれど、毒親と同居を解消したいけど、どうしたらいいかわからないという悩みは必ずしも特殊なことではないとわかりました。

そして母との別離の実現可能性があることに初めて気付けたことで、十分信頼できるものだとわかったし、サポートを受けることへの不安も自然と解消出来ました。
 

Q6:脱出サポートを申し込む際、最後の決め手になったのは何でしたか?

上記の通り、川島さんへの信頼が持てたことと、実現への道筋が見えたことです。
 

Q7:脱出サポートを受けてみていかがでしたか?

あきらめていた母との別離を実現出来たことで、家族と安全安心で無用なストレスのない普通の生活を手に出来たことは感謝してもしきれません。

自分の力だけでは絶対に実現出来なかったと思っています。
人生を変えていただき、有難うございました。

毒親カウンセリングを求めている人は潜まだまだ在的にも多数いらっしゃると思います。
益々のご活躍、お祈り申し上げます。
 
 

N.Nさん

これまでありがとうございました。
いろいろありましたが、最後まで学んだことを実践されましたね。

手に入れた自由で安全安心な生活を楽しんでください。
そしてあなたの大切なご家族と幸せに暮らしてください。

すべてはあなたの行動の結果です。
おめでとうございます。

親子関係カウンセラー
川島崇照

おとなの親子関係相談所

お問い合わせ

48時間以内に、返答させていただきます。