はじめて味方を得たような気がしました。

2016年2月12日

2016/2/12更新《女性会社員Fさん》*自分を変えるメンタルトレーニング

はじめて味方を得たような気がしました。
 

Q1:当初、どんなことに悩まれていましたか?

母の暴言や過干渉についてです。
母から結婚について急かされたり、勝手に結婚相談所に行かれりと過干渉が止まりませんでした。
 

Q2:メンタルトレーニングを受けようと思ったキッカケはどんなものでしたか?

母に連絡を取らないようにしてから3か月ほど経っていましたが、これからどうしていけばいいのか分からず、悩んでいました。

インターネットで親子関係の悩みについて検索していたところ、
おとなの親子関係相談所のメンタルトレーニングを知りました。
 

Q3:『自分を変えるメンタルトレーニング』の存在を知ってから申し込むまで、何か躊躇したことはありますか?

特にありませんが、巷で言う「虐待」のような身体的に傷つけられることはなかったので、この程度(暴言、過干渉)で相談に行っていいのだろうかとは思いました。
 

Q4:それはどうやって解消されましたか?

サイト内で私と似たような方の相談事例が載っていたので安心しました。
 

Q5:メンタルトレーニングを申し込む際、最後の決め手になったのは何でしたか?

カウンセリングを受けた後、だいぶ気持ちが楽になりました。
その時は良かったのですが、しかし、その後に母から色々と脅されたため、再度カウンセリングもお願いしました。
 

Q6:実際にメンタルトレーニングを受けてみてどうでしたか?

非常に親身になってアドバイスをいただき、はじめて味方を得たような気がしました。
実際的なアドバイスと、励ましをいただき、なんとか乗り越えることができました。

本当に感謝です。
ありがとうございました。

 

kawashimatakaaki1_4

Fさん
これまでありがとうございました。

乗り越えられたのはFさんがこれまでの親子関係のパターンを変えた結果ですね。

過干渉は母の心の問題が根っこにあります。
母自身が乗り越えていかなければならない問題でもありますね。

またお悩みの際はいつでもお声がけください。
サポートさせていただきます。

Fさんの今後の人生がより明るいものとなりますことを願っております。

親子関係カウンセラー
川島崇照


Posted by おとなの親子関係相談所 at 19:58 / 相談者の声

つらい親子関係・対人関係の問題のお悩み相談