TOP > 相談者の声 > 親と離れて新しい家族をつくることができました。

相談者の声

親と離れて新しい家族をつくることができました。

2022/6/28更新
東海地方在住 40代女性 公務員(昨年度まで)Aさん

親と離れて新しい家族をつくることができました。
※写真はイメージです
 

Q1:あなたが受けたカウンセリングメニューはなんでしたか?

毒親脱出サポート
 

Q2:当初、どんなことに悩まれていましたか?

両親に結婚を反対されてからプライベートを監視されるようになり、尾行されるようになっていました。
 

Q3:脱出サポートを受けようと思ったきっかけはなんでしたか?

このままでは結婚できないし、自分の人生なのに親の顔色を伺ったり一生親の言いなりになったりするのは嫌だったからです。
 

Q4:脱出サポートの存在を知ってから申し込むまで、何か躊躇したことはありますか?

本当に親子問題を解決してもらえるのかと心配していました。
解決するまでそんなに親身になってサポートしてくれるのかと不安でもありました。
 

Q5:それはどうやって解消されましたか?

親との関係がかなりこじれてきている時で、藁にもすがる思いで電話をしてみたら、しっかり話を聞いてくれて具体的な対応方法を教えてくださったからです。
そのとき、川島さんにお願いしたら大丈夫かもしれないと思えたからです。
 

Q6:脱出サポートを申し込む際、最後の決め手になったのは何でしたか?

具体的で的確な方法を指示してくださったことが大きかったです。
助けてほしいときにすぐ連絡がついて助けてくださったことも安心できたからです。
 

Q7:脱出サポートを受けてみていかがでしたか?

今現在、無事結婚して最近子どもも産まれ、ストレスなくすごく幸せに過ごしています。
サポートのおかげと本当に感謝しています。

サポートを受けていなければ、以前と変わらず親の言いなりの人生のまま、まだ実家で親の顔色を伺って暮らしていたと思います。

サポートを受け始めたころは親への対応がものすごく大変で、日中だけでなく夜中にまで川島さんに連絡をとってアドバイスいただいたこともありました。
「いつでも連絡してくれていいですよ」と嫌な雰囲気を微塵も感じさせず、話を聞いて助けてくださったことが心強かったです。

サポートを受けている中で、親との関わりがさらに大変になってきて、もう無理かもしれないとくじけそうになったことが多々あったけど、そのたびに的確なアドバイスをしてもらえました。
私の中にも親への依存心や迷いがあって、たびたび厳しく感じることを言われたこともあったけど、そのおかげで迷いなどを吹っ切ることができました。

川島さんの言う通り実行して間違いありませんでした。
本当にありがとうございました。
 

Aさんへ
今までたいへんありがとうございました。
 
罪悪感や恐怖心の強いAさんでしたが、今日までよくがんばりましたね。
学んだことをしっかりと実践するために行動に起こしたことがとても素晴らしいです。
 
おめでとうございます!
 
これからは旦那様とお子さんと温かい家庭を築いていってください。
自分の感覚を大事にして、自身の価値観を優先して生きてみましょう。
それが「自分らしさ」というものですからね。
 
いつまでも応援しております!
ご家族ともにお幸せに!!
 
親子関係カウンセラー
川島崇照

おとなの親子関係相談所

お問い合わせ

48時間以内に、返答させていただきます。