TOP > 相談者の声 > 30年間の呪縛から解放されて、今はとても幸せです。

相談者の声

30年間の呪縛から解放されて、今はとても幸せです。

2021/3/18更新
中国地方在住 30代前半 女性 会社員 A.Aさん

30年間の呪縛から解放されて、今はとても幸せです。

Q1:あなたが受けたカウンセリングメニューはなんでしたか?

毒親脱出サポート
 

Q2:当初、どんなことに悩まれていましたか?

プロポーズされたことを報告する度に、親が私を理不尽な暴言や暴力でもって破談させられていたことです。
子供時代にも虐待ととらえられてもおかしくないような酷い暴力があり、周りには相談出来ずにいました。
 

Q3:脱出サポートを受けようと思ったきっかけはなんでしたか?

以前の彼との結婚を破談させられてから数ヶ月後、今の夫からプロポーズを受けましたが、そのことを報告すると親はまだ会ってもないのに支離滅裂な理由で結婚を断固として認めず、力ずくで別れさせようとしました。今回も前回と同じように親から理不尽極まりない暴言で否定されました。

でも周りの人も親がおかしいと言ってくれたので、このままでは私の人生は親の言いなりになり、人生が壊れてしまうと危機感を覚えたためです。
 

Q4:脱出サポートの存在を知ってから申し込むまで、何か躊躇したことはありますか?

金銭的な面が大きかったです。ここまで大きなお金を使ったことがなかったので、躊躇しました。
 

Q5:それはどうやって解消されましたか?

川島さんが真剣に話を聞いて下さったので安心できたのと、具体的にどうやって解決していくかを示してくださったので、これなら自分でも出来るかもしれないと希望が持てたからです。
 

Q6:脱出サポートを申し込む際、最後の決め手になったのは何でしたか?

私が親の言いなりになりそうな雰囲気を感じた夫から、別れを告げられそうになり、藁をも掴む気持ちでした。
これ以上、親に自分の人生を壊されたくない、今の夫と絶対結婚したい!という強い思いに突き動かされました。
もう、こんな人生で終わるのならば、サポート代がどんなに高くても払う価値があると思い、決心しました。
 

Q7:脱出サポートを受けてみていかがでしたか?

最初は、あれだけ酷い暴言暴力を振るう親が果たして大人しくなるのか半信半疑でした。でも、川島さんの助言の下、適切な対応をするうちに、びっくりするほど親は大人しくなっていきました。本当に川島さんのおっしゃる通りでした。

どんな些細なことでも、丁寧に答えてくださり安心して過ごすことが出来ました。
また、挫けそうになって川島さんに助けを求めた時、どんな時間でも川島さんが電話に出て話を聞いてくれたことで、心の支えになりました。1人だけで頑張ってる感じがしませんでした。

30年間苦しんできた親からの呪縛から解放されて、今はとても幸せです。
あの時、相談所のホームページを見つけて本当に良かったです。
本当にありがとうございました。
 
 

A.Aさん
これまでありがとうございました。

初めて個別相談を受けていただいた日がまるで昨日のことのようです。
そして今日まで恐怖心がお強いながらもよく頑張ってきたと思います。

今あなたが自由になれているのは学んだことをしっかりと実践してきたからです。
すべてあなたの努力してきた結果ですね。

これからも学ばれたことをもとに幸せな家庭を築いてください。
いつまでも応援しております。

親子関係カウンセラー
川島崇照

おとなの親子関係相談所

お問い合わせ

48時間以内に、返答させていただきます。