TOP > コラム > 親が結婚や恋愛を反対する > 結婚はあなたが幸せになるためにすること

コラム 親が結婚や恋愛を反対する

結婚はあなたが幸せになるためにすること

結婚はあなたが幸せになるためにすること

親子関係カウンセラーの
川島崇照です。
 

あなたは親から結婚を反対されていますか?
 

何度も説明しているのに
わかってもらえなくて傷ついていませんか?
 

今日はね、結婚を反対している親が抱える問題と
結婚を反対されているあなたが抱える不安について解説しますね。
 

結婚を反対するのは親の思い込みが原因

結婚を反対して
あなたの心を傷つける親。
 
その親が抱える問題はどんなものなのか?
 

簡単に言うと、、、
 
自分の考えが正しいと思っていて、
その正しさに従わないあなたが悪いと
思いこんでいるということなんです。
 

いろんな考え方の人がいるのは自然なことなのに、
 
自分が正しいと決めて、
あなたが間違っていると決めています。
 

我慢して従っていると心は傷つく

そんな親と一緒にいると
心は傷つき自尊心が下がってしまいますね。
 
自尊心が下がるということは自分に自信が持てなくなるということ。
 
いつしか自分の考えを疑うようになり、
自分よりも相手を優先するようになってしまったかもしれません。
 
言いたいことがあるのに言えなかったり、
おかしいってわかっていても従ってしまったりね。
 

あなたは、これまでたくさんの制限を
自分自身に課してきたのではないでしょうか。
 
自由に考えたり、正直な気持ちを伝えたり、思ったとおりに行動したり、、、
 
それをすることは、
誰もが持っている当然の権利なのに。
 
あなたの考えを尊重してくれない親と無防備に付き合うということは
それだけ危険なことだということです。
 

多くの人が結婚を反対されて悩んでいる

自由に生きるといろんなことができるようになります。
 
そして、相談者の方たちがよく言うのは、
「好きな人と結婚したい」ということです。
 

実際、相談内容の半分は、
「親から結婚を反対されているけどどうしたらいいか?」
っていうお悩みですからね。
 
これ、とっても多いです。
 

みんな悩んでいるんですよ。
 
今までは我慢して従ってきたけど、
今度もそれをしていると結婚まで壊されそうで怖いって感じています。
 

それに、相手の気持ちもありますからね。
 
彼氏を待たせているのが申し訳ないとか、
彼氏を自分の親子関係に巻き込んでしまってつらいとか、
 
無力感を感じて、
自分を責めてしまうかもしれません。
 

あきらめないで、結婚は絶対にできるから

でも、絶対に言えることは、
結婚はできるということなんです。
 
あなたが決められたら、
いますぐにでも入籍することだって
できるはずなんです。
 

だけども、多くの人が迷ってしまいます。
 
それをすると親を傷つけてしまうのではないか、
裏切ってしまうのではないかってね。
 
迷って迷って、足踏み状態になるんですよ。
 

そして、そのうち、
「こんなにもつらいなら別れてしまったほうがいいじゃないか」とか、
「本当は私が間違っていて、親の言うとおりに生きていくことが正しいんじゃないか」とか、
 
段々と心がすり減っていって、
へとへとに疲れて諦めてしまうかもしれません。
 

大切なことは、
何が正しいことで、何が間違っていることなのかを知ることです。
 
わからないから判断できなくなるんです。
 

ちゃんと知りましょ。
 
結婚はあなたが幸せになるためにすることであって、
すべてあなたの権利で決めることだって。
 

おとなの親子関係相談所

お問い合わせ

48時間以内に、返答させていただきます。